魚の糞は、サンゴの餌のバランスをとっている

アクア関連の参考文献

魚の糞は、サンゴの餌のバランスをとっている

投稿記事by TAKA » 2014年5月20日(火) 06:00

海外では随分昔から水槽内のサンゴの餌には、魚の糞が良いとされてきていました。今でこそ日本でも知られてきていますが、昔は殆ど誰も知らなかったと思います。サンゴといっても色々ありますが、このサンゴには綺麗な海水が必要なミドリイシ類も含まれています。日本のSPS飼育では、綺麗に色を維持するために無餌食飼育が多かったように思えます。
さて今までは飽くまでアクアリストの経験に基づく理論?だったとおもいますが、今回それが科学的に証明されたそうです。
A new UGA study supports the importance or fish for balancing nutrients in coral reefs. Fish not only contribute nutrients but also help maintain a 20:1 nitrogen to phosphorus ratio.

魚の糞が栄養になっているだけでなく、窒素とリン酸を20:1の比率を維持するのに役立っているとの事です。

参考
http://www.advancedaquarist.com/blog/fi ... coral-food
TAKA
管理人
 
記事: 256
登録日時: 2012年10月12日(金) 07:38

Return to 文献

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron